開運!風水鑑定団トップ > お水取り

     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜお水取りが人気なのか

マイナスの運気に支配されている人は、なにをしてもツキがありません。
仕事も恋愛もうまくいかないし、何故か不幸な事ばかりが起こるというときはこんなときです。
宇宙のエネルギー、自然の気と、自分の気が同調せず、ズレてきているわけです。

マイナスの運気は、誰もが少なからず持っているものです。
もともとその人が持っている名前の画数や生年月日など、変えられないものもありますし、その時の星回りで自分の運気の波動は上下します。
また、住んでる家の家相や地形がマイナスのエネルギーをもたらす場合もあります。
そういう時は、吉方位に引越しをして新たなエネルギーを吸収するという方法もあります。
なかなか病気が治らなかったり、問題が解決しなかったりするときは、引越しは有効な手段です。

しかし、何かあるたびに引越しをするという訳にはいきません。
そこで吉方位の土地ヘ行って、その土地のエネルギーを身体に取り込み、マイナスのエネルギーをプラスのエネルギーに変えていくという方法をとるわけです。
そうなんです。その吉方位の土地へ行き、その土地の空気を吸うだけでも効果があります。
その土地はどこでもよい訳ではなく、神社や森林に囲まれたところ、きれいな水が流れているところを選びましょう。

更にその吉方位の土地の、きれいな湧き水を飲むことで、その水の持つエネルギーを体中に浸透させます。
それが「お水取り」です。そして、その湧水をいただいて帰り、自宅で1週間ほど毎日飲み続けます。

ただ、、マイナスのエネルギーがいきなりプラスのなる事はありません。
まず、マイナスの気に支配された体にプラスの気を与える事で、ゼロに改善しましょう
マイナスの運気が強い人ほど時間も回数も必要でしょう。
「お水取り」を数回繰り返す事で、マイナスの気はゼロからプラスへと徐々に改善していき、運気が上昇していきます。
まさに、体の中からというより、魂の中から改善していくのに、手軽で効果の高いのが「お水取り」が人気の理由なのです。
スポンサーサイト

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : 風水 お水取り 開運 運気 アップ エネルギー

お水取りとは

「お水取り」は、自分にとって吉方位の自然水を体内に取り入れ、運気を上げようとする開運法です。
最近は風水や占いの情報もネットで簡単に収集できるようになったせいか、「お水取り」も一般的に知られるようになり、多くの方がお水取り開運法を実践されています。

私達はそれぞれが自分の星の気を持っていますが、日々の生活の中では自然界の本来の気との間にがズレが出てきます。
自己の持つ星回りで気が低迷している状態のときもありますが、引越しや旅行などで、凶方位へと移動するときにも気のズレが生じ、マイナスの気となって作用する場合もあります。マイナスの気を浴びると当然運気は下がっていきます。
偶然にプラスの気を浴びるときもありますが、運気が低下している人は全体的にマイナスの気に支配されています。
このような状態のときは何をしてもうまく運びません。心身ともに疲れ果て、健康を害する事はよくあることです。
そのため、運気が低迷している状態を是正する必要があります。
自己のマイナスの気をプラスの気へと転換させることで健康運や金運、恋愛運を向上させていくのです。

人間の体の約8割が水分で形成されています。
吉方位のきれいなお水を飲むことによって、プラスの気の波動を体内に取りれること出来るわけです。
水は電器を通すように、波動も体全体に浸透しやすいのです。
自然界の自分にあった気が、最高の状態になっているときに、その土地(の神社)へ行き、パワーを持った水を頂きそれを飲む。
それが「お水取り」です。

theme : 占い
genre :

tag : 風水 お水取り 方位 開運 運気アップ 神社

ブログ内検索
TOPページ
開運!風水鑑定団 トップ
カテゴリー
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

風水について
住んでいる土地の方角、部屋の間取りやインテリアが気になることはありませんか?
風水的には玄関やトイレなどの位置関係が重要ですが、間取りは変えられない事もあります。そんなときでも運勢をアップするための風水の知恵をご紹介します。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
開運!占い鑑定団
今日の”がばい”ニュース!
リンク
関連ブログ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
RSSフィード
QRコード
QR
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。