開運!風水鑑定団トップ > どうでもいいニュース

     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロス疑惑の終焉~因果応報のルール

最近も社会の関心を集めた「ロス疑惑」が、主役の自殺という形で突然幕を閉じました。
サイパンから航空機で「因縁の地」ロスへ身柄を移送されたばかりの三浦和義容疑者が、ロス市警本部の独居房でTシャツを首に巻いて自殺をはかり、搬送先の病院での死亡が確認されたというニュースを聞いて驚きましたね!

しかし更に驚いたことには、27年前に銃撃された三浦一美さんが搬送された病院と、今回三浦容疑者の死亡が確認された病院が同じ病院だったということです。
同じロサンゼルスなのでありえることだと言う人もいるでしょうが、私は因縁のようなものを感じました。
今まで戦い続けてきて、これからも戦うと言っていた三浦元社長の気持ちがなぜ突然切れたのか? 
そこに目に見えない波動やエネルギーの世界や因果応報と言うものが存在することを実感するのは私だけでしょうか?

今のところ動機など詳しい事情は不明のようですが、拘置期間が7カ月以上に及び、心身共にダメージを受けていたのではないかとも言われてます。
ロス市警によると、これまでに遺書は見つかっていないとのことで結局事件は闇に葬られた形になってしまいました。。
しかし、刑務所の独居房で自殺が出来る環境にあったということが不思議です。
本当に自殺だったのだろうかという疑問さえ感じる人もいるでしょう。


三浦和義容疑者のロサンゼルスの弁護人、マーク・ゲラゴス弁護士は「ショックだ。弁護団のうちの一人は昨日、彼(三浦元社長)と12時間一緒にいた。」、「彼は元気そうで、この裁判を闘うつもりだった」と言ってます。
神奈川県平塚市の三浦元社長の奥さんからのコメントはまだ無いようですが、
ロス銃撃事件で亡くなった、神奈川県川崎市の一美さんのお母さんはこの結末をどうどらえていらっしゃるのだろうか?
事件の解明がされないまま、真実を知る当事者が膜を引いた事に対しての無念の思いはあるでしょうが、一応の決着はついたという思でしょうか?

しかし、この事件にはもう一つの未解決事件があります。
一美さん事件の2年半前に、ロスで身元不明の遺体が発見され、その後その遺体が三浦和義容疑者の会社の取締役だった白石千鶴子さんだったと言うことが判りました。
この事件についても証拠が乏しく、未解決のままです。


「ゴースト~ニューヨークの幻~」という名画をご覧になった方は多いと思います。
私も5回は見ています。
いんちき占い師のオダ・メイ(ウーピー・ゴールドバーグ)が、モリー(デミ・ムーア)と亡くなった恋人のサム(パトリック・スウェイジ)の橋渡しをするシーンがとても泣けました・・
この映画の中で、サムを殺した男が死ぬときに、地面から黒い影がウヨウヨでてきてその男を地面に引きずり込んでいくシーンがありますが、そのシーンが浮かんできました。

法律は物事の善悪を判断するものではありませんよね。
私達の目で見えてることや知っていることはほんの一部です。
本当に大切なことは目に見えないため、感じとらなければなりません。
まずはそういう目に見えない力、異次元の世界がこの3次元の世界の根底にあると言うことを知ることが大切ですよね!
今回の事件では、そのことを改めて感じさせられました。

関連記事
「疑惑」闇のまま…“直接対決”目前になぜ?
主役”の自殺でロス疑惑に幕、「まさか…」捜査官も絶句


投稿:「開運!風水鑑定団」 管理人
スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : ニュース

ブログ内検索
TOPページ
開運!風水鑑定団 トップ
カテゴリー
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

風水について
住んでいる土地の方角、部屋の間取りやインテリアが気になることはありませんか?
風水的には玄関やトイレなどの位置関係が重要ですが、間取りは変えられない事もあります。そんなときでも運勢をアップするための風水の知恵をご紹介します。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
開運!占い鑑定団
今日の”がばい”ニュース!
リンク
関連ブログ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ
人気ブログランキングへ
RSSフィード
QRコード
QR
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。